一般的に広く信じられ言及している誤解のリスト3

この一般的な誤解のリストは、現在注目すべきトピックについて広く普及している誤った事をあげる。 それぞれの誤解とそれに対応する事実は、公表された文献で議論されている。 各エントリは訂正としてフォーマットされていることに注意すべき。 誤解自体は明示されているのではなく暗示されている。

単語、フレーズ、言語

間違い・英語のスピーカーが使用する非標準、スラング、口語の言葉は、多くの辞書にもかかわらず、実際の言葉ではないと主張されることがある。
英語のすべての単語は、一定期間共通に使用されることで受け入れられました。
したがって、正式な発言や執筆では現在、「間違っている」とみなされる多くの非公式の言葉があるが、言葉ではないという考え方は誤解だ。
間違い・「ゴルフ」は「Gentlemen Only、Ladies Forbidden」の頭文字をとっらかった。
その言葉の真の起源は不明であるが、 中世の時代に存在していた。

間違い・Chevrolet Novaはラテンアメリカ市場で非常によく売れた。
ゼネラルモーターズは車の名前を変更する必要はあらなかった。
ノーバ はスペイン語で "行かない"という意味だが、 " ノヴァ "はメキシコとベネズエラの "新しい"ドライバーとして理解されている。
反対の主張にもかかわらず、モデル名[100]を変更する必要はなかった。

間違い・手話は世界中で同じである。
ピジン・インターナショナル・サインとは別に、各国共通の固有の手話言語があり、またいくつかは複数の手話言語を持っている(ただし、すべての手話言語にはかなりの類似点がある)。

歴史

間違い・vomitoriumはローマの食事の部屋。
古代ローマでは、 vomitoriumと呼ばれる建築の特徴は、群衆が食事中に食べ物をパージするために使用される特別な部屋ではなく、スタジアムに入ったり出たりする玄関口であった。

間違い・アレクサンドリアの図書館は 、641年に都市を奪取する際にムスリム軍によって破壊されないった。
一般的な誤解は、カリフ・ウマーが、「それらの本がクルアーンと合意すれば、それらがクルアーンに反対するならば、それらを破壊する」と言ったと思われていること。
この事件は、事件が起きてから数百年(最も有名なのは13世紀のBar Hebraeusの仕事)、そしてアラブ侵略の現代的な記述には図書館の破壊の説明は含まれていない。
現代のコンセンサスは、この事件の前に数世紀前に図書館が既に破壊されている可能性が高いことを示唆している。
(これは、代わりに、キエサレア図書館がキリスト教文献の重要な保管場所であると信じられており、この近くで破壊された図書館があると考えられている。

間違い・中世以前の平均余命は低かった。
人々は通常30歳前後で死亡したと推測すべきではない。
実際には、低い平均寿命は高い乳児死亡率に非常に強く影響され、成人の寿命は高かった。
例えば、中世英国の21歳の男性は、ある推定で64歳まで生きることを期待することができる。

間違い・バイキングがヘルメットに角を付けたという証拠はない。
実際、角のあるヘルメットを着たバイキングのイメージは、 リチャード・ワーグナーによる1876年のDer Ring des Nibelungenオペラ・サイクルの製作風景である。

間違い・バイキングは征服された敵の頭蓋骨でビールを飲みなかった。
飲んでいたらしい。

間違い・中世のヨーロッパ人 は、地球は平らだと思っていた。
実際、古代ギリシャの哲学者であるプラトンとアリストテレスの時代から、 地球が球体なのは、ヨーロッパの知識人にはほぼ普遍的であった。
その結果、 航海をしたクリストファー・コロンブスの努力は、地球が平らではなく丸いと思ったことによるものだろう。
アメリカ大陸が存在しなかったなら、彼は確かにアジアに達する前に消耗品を使い果たしただろう。

間違い・コロンブスはアメリカ本土の一部を形成する到達した。
コロンブスが1492年10月12日の着陸( コロンブスの日の記念日を祝う記念日 )を含む4回の航海で行った着陸のほとんどは、今日の独立国であるカリブ海諸島にあった。
コロンブスはアメリカ大陸を訪れた最初のヨーロッパ人でもなかった。

間違い・セーレムの魔女裁判で被告人は殺されなかった。
約15人が刑務所で亡くなり、19人が拘束され、1人が殺された。